飲み方に注意

many type of medicines on hand

低用量ピルは飲み忘れや飲み方によって避妊効果を発揮しなくなります。しっかり避妊効果を享受するためにも、通販サイトに載っている飲み方についてしっかり見ておきましょう。

手に入れるためには

woman medical examination

低用量ピルは通販で購入する方が多いのですが、医師の説明が効きたいという方は、産婦人科を利用する方法もあります。副作用などについても教えてもらえますので、通販よりも安心して利用できます。

確実避妊するために

tired woman sitting on the step of stairs

男女平等が謳われ、どんどん男女の格差が是正されつつある今の日本ですが、性行為においての女性の立場の弱さはどうしようもありません。
性行為の際に、避妊が失敗してしまった時に困るのは女性です。男性は自分勝手に射精するだけですが、女性は妊娠の恐怖におびえることになります。
それだけではなく、望まない妊娠をしてしまった場合は、女性のみ中絶の痛みを抱えることになります。女性の中絶は体に傷がつくだけではなく、心にも深い傷が残りますので、かならず避妊はしっかり行う必要があります。

日本でメジャーな避妊方法といえば、やはりコンドームです。ただ、コンドームによる避妊には様々な問題点があるといわざるを得ません。
コンドームは正しく利用すればほぼ確実に避妊が行えますが、現実は行為中に破損したり、脱落したことによる避妊失敗が後を絶ちません。
さらに、コンドームは男性主体で行う避妊なので、男性に拒まれるとどうしようもありません。コンドームによって性行為の快感が減ることを嫌い、着用を拒む男性が多いのも事実なので、コンドームは不完全な避妊方法だといわざるを得ないのです。

女性は自分の身を守るためにも、もっと成功率の高い避妊方法を知っておくべきです。
そこで今回紹介したいのは低用量ピルです。低用量ピルは日本ではあまりメジャーではありませんが、海外ではかなり人気の避妊方法です。
低用量ピルは通販で簡単に購入が可能で、正しく利用すれば避妊の成功率はほぼ100%です。コンドームよりも優れた避妊方法なのは間違いないでしょう。
当サイトでは低用量ピルの使い方から、通販での購入方法、通販が苦手な方向けの病院での購入方法も紹介します。病院に行かずに通販で購入する方法なら簡単に始めることもできますので、避妊方法について悩む女性や、避妊が失敗しておびえながら生理を待った経験がある方は、ぜひとも通販の低用量ピルを利用してみてください。

避妊以外のメリット

pink and green pills

低用量ピルには避妊以外にも様々な使い道があります。生理の軽減や肌トラブルの改善など、得らえるメリットは多いので、避妊目的でない方も通販で購入してみてはいかがでしょうか。